« 「総合評価方式への対応」セミナー開催 | トップページ | 品確法:総合評価方式セミナーin鹿児島 »

2006年8月21日 (月)

神奈川県建設業協会主催の「品確法」セミナー開催される。

Kanagawa_1 神奈川県建設業協会・神奈川県建設産業団体連絡協議会が主催して、横浜市、小田原市の2ヶ所で標記のセミナーが開催されました。

横浜が100名、小田原が35名といずれの会場でも熱心に聴講され途中で熱心にメモを採ったり、スクリーンを写真に納めたりのセミナーとなりました。

Kanagawa_2 配布できず、直前にセミナー資料を追加したりで参加した皆様にはご迷惑を掛けましたので、本当の急所だけを抜粋して添付いたします。

「hinkaku_seminar_point.pdf」をダウンロード

技術提案書の作成方法の習熟にのみ力を注ぐのではなく”「現場技術者」は営業マン”、を真剣に受け止めて優秀な技術者集団を目指して欲しい。

また、発注者の「総合評価方式」への取り組みも、「品確法」に名を借りて価格勝負を助長しているとしか見えない方式も散見される。
「低価格入札」や最低制限価格に張り付いた「くじ引き」が「総合評価方式」においても見られるなど、健全な建設業への生まれ変わりを支援するとはどう見ても考えられないケースなども見られる。

発注者側にも技術力に裏打ちされた健全な建設業育成の責任は大きい。

そこにこそ重点を置いた展開がなされることを期待したい。

その為には、試行される全ての案件のデータを整理してデータで物申す姿勢が受注者側にも求められる。

建設関連団体、その中でも「建設業協会」の今後の役割は大きい。

|

« 「総合評価方式への対応」セミナー開催 | トップページ | 品確法:総合評価方式セミナーin鹿児島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167065/11548801

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県建設業協会主催の「品確法」セミナー開催される。:

« 「総合評価方式への対応」セミナー開催 | トップページ | 品確法:総合評価方式セミナーin鹿児島 »