« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012.03.09

「総合評価方式の活用・改善等による品質確保に関する懇談会」

国土交通省は228日、「総合評価方式の活用・改善等による品質確保に関する懇談会」

(座長:小澤一雅・東京大学大学院教授)を開き、総合評価落札方式の見直し方針案を示した。

簡易型標準型高度技術提案型3タイプに分けている現行の分類を再編し、「施工能力評価型」「技術提案評価型」に二極化する。

案件数で大多数を占める施工能力評価型で、技術提案を求めず施工計画の点数評価を廃止した点が大きな特徴だ。

その結果、同種工事や工事成績など過去の実績評価の重みが極めて大きくなる

第6回「懇談会」の資料、掲載サイトです。

下のサイトからダウンロードして大きな改革に備えてください。

特に、1-2 総合評価落札方式の改善(案)に注意しましょう。

http://www.nilim.go.jp/lab/peg/sougou_hinkakukon.html#24.02

3月 9, 2012 総合評価方式 | | コメント (0)